EDの原因はお酒の飲み過ぎ!?

05819009-a9cb-4d04-b64f-5525706e85c8

男性の方が特に好きな人が多い、お酒事情のお話です。

お酒は飲むことによって楽しくなったり、リラックス効果も得れます。

気も大きくなるので、性行為のときは適量であればお酒を飲んでいる方がいいという人も多くいます。

しかし、お酒は飲みすぎると

EDの原因になるということがわかっています。

その原因を調べてまとめてみました。

お酒の飲みすぎにEDとは?

img_b5ef94f9684232ff90b2cf6b839cb1c29000

飲酒後はアルコール分解のために、体内の栄養バランスが崩れたり神経が鈍ってしまいます。

お酒は少量であれば、気持ちよくなって神経を刺激して興奮状態になります。

しかし、必要以上に飲酒をしてしまうと、体力の栄養バランスが崩れてしまうので、精力減退してしまいます。

バイアグラの服用では?

少量の飲酒であれば、バイアグラの効果はあがります。

しかし、お酒を飲みすぎるとED治療薬のバイアグラを服用してもEDを予防することができません。

性行為をする際は、お酒の飲みすぎには気をつけましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

ReturnTop